【公式】京都 北山モノリス|京都(北山・松ヶ崎)の結婚式場ならノバレーゼ

京都(北山・松ヶ崎)の結婚式場 京都 北山モノリスのメイン写真

京都(北山・松ヶ崎)の結婚式場 京都 北山モノリスロゴ WEDDING

京の四季に祝福される
優美な結婚式

concept

京都府、北山の閑静な住宅街に佇む邸宅。
邸内は2600平米の広大な面積を有する
モダンデザイン。窓から覗く季節ごとに
表情を変える日本庭園の情景。
上質なくつろぎと共にゆっくりと時間が
流れるこの場所をふたりだけで貸切り、
京の四季に彩られた美しい結婚式を心ゆく
までおたのしみください。

コンセプトについて
京都(北山・松ヶ崎)の結婚式場 京都 北山モノリスのコンセプト写真1
京都(北山・松ヶ崎)の結婚式場 京都 北山モノリスのコンセプト写真2
京都(北山・松ヶ崎)の結婚式場 京都 北山モノリスの雰囲気写真1
ambience

京都市内の風致地区に所在する敷地。
そのすぐ横を流れる高野川や、北山の山並を
借景として取り込んだ、京都 北山モノリス。

そのコンセプトは
「現代の数奇屋づくり」です。

movie
京都(北山・松ヶ崎)の結婚式場 京都 北山モノリスの雰囲気写真2
京都(北山・松ヶ崎)の結婚式場 京都 北山モノリスの雰囲気写真3
京都(北山・松ヶ崎)の結婚式場 京都 北山モノリスの雰囲気写真4
京都(北山・松ヶ崎)の結婚式場 京都 北山モノリスの雰囲気写真13

同じ結婚式は
どこにもない。
一つひとつ
全てが
オートクチュール。

京都(北山・松ヶ崎)の結婚式場 京都 北山モノリスの雰囲気写真12

光に包まれた
バージンロード

ceremony

四方を窓で囲う透明感溢れるデザインが
印象的な京都 北山モノリスのチャペル。
差し込む陽光と、細部に配された照明光
が見事に重なり、バージンロードを歩む
ふたりをドラマティックに照らします。
窓からは庭園と水面の揺らめきが見え、
特別な時を優しく包み、誰もが息を呑む
ほどに感動的なセレモニーを演出します。

挙式について

挙式スタイル

教会式

聖書の朗読、牧師の祈祷、誓約などで、おふたりが結婚することを神の前で誓い合う儀式です。
光が差し込む明るいチャペルの中、聖歌隊の讃美歌を初め、心が澄み渡るような音楽も感動を誘います。

人前式

人前式は、親族や友人など、おふたりの親しい人たちの前で結婚を宣誓する儀式です。
従来の型にとらわれず、自分たちらしさにこだわった式の進行ができるためオリジナリティを重視するおふたりに人気があります。

神前式

日本の伝統的な挙式スタイルで、家と家を結びつける儀式です。
鳥居をイメージした北山モノリスのクリスタルチャペルでは、伝統とモダンが融合した神前式が叶います。

京都(北山・松ヶ崎)の結婚式場 京都 北山モノリスの雰囲気写真11
京都(北山・松ヶ崎)の結婚式場 京都 北山モノリスの雰囲気写真10

日本庭園を臨む
贅沢な邸宅で
美しい祝宴を

reception

京都らしい本格日本庭園が窓一面に広がるパーティー会場。ガラスの外に広がる風景と調和する和モダン建築で、美しいひとときを。

オープンキッチンから提供される美食の数々、大階段や庭園からの華やかな入場、緑につつまれたデザートビュッフェなど、数々の演出が叶う空間で、記憶に残るウエディングを叶えます。

京都らしさと充実の演出で、おふたりらしい一日をゲストと愉しんで。

パーティについて

演出について

庭園入場

庭園からのお色直し入場は、京都らしく和装姿も人気。本格日本庭園をバックに、水際に佇む姿はまるで絵画のような美しさで、ゲストからも大きな歓声が沸きます。

寿司ビュッフェ

料理人が目の前で寿司を握り振舞う人気の演出。おふたりも料理人の隣でお皿を配るなど、おもてなしの演出を愉しんで。

鏡開き

おふたりやご両家で、木槌で酒樽を割る鏡開き。「門出」を祝う結婚式にぴったりの演出です。酒蔵も多い京都らしい演出のひとつとして、取り入れてみては。

京都(北山・松ヶ崎)の結婚式場 京都 北山モノリスのドレス写真2

京の街に育まれた山並や川。
ひっそりと佇むモダン建築。
そのすべてを、
美しい記憶の背景にして

会場見学さえも、
幸せな思い出の一部に。

fair event

特定のブライダルフェアは行わない。
それも私たちのこだわりの一つです。
お客様ごとのご意向を来店前に伺い、
最適なご案内を心がけています。
会場選びもふたりの素敵な思い出に。
その気持ちを最優先に考え、
ご来店を心よりお待ちしております。

会場見学・ご相談会について
京都(北山・松ヶ崎)の結婚式場 京都 北山モノリスの雰囲気写真9
京都(北山・松ヶ崎)の結婚式場 京都 北山モノリスのプラン写真1
plan

大切な家族やごく親しい友人を招待する
特別な一日だからこそ、料理やアイテム
のセレクトには一層のこだわりを。
多数のウエディングプランをご用意し、
ふたりの想いを叶えます。

ウエディングプランについて
京都(北山・松ヶ崎)の結婚式場 京都 北山モノリスのプラン写真2
京都(北山・松ヶ崎)の結婚式場 京都 北山モノリスのドレス写真1
dress

私たちは、型にはまったウエディングのご提案を
していません。なぜなら誰かに似合った型が、
万人に応用出来るものではないと考えるからです。
あなたの人生にはあなたにしか似合わない
自由なスタイルがきっとある。
ひとりのコーディネーターが寄り添い、
厳選されたアイテムであなたを飾りあげ
いつどこから見ても美しい姿へ導きます。

NOVARESEのドレス
京都(北山・松ヶ崎)の結婚式場 京都 北山モノリスの料理写真1

ひと皿に込める
こだわりと想い

cuisine

こだわりの器に美しく季節の訪れを閉じ込めた、目にも美しく京都らしいおもてなしにふさわしい料理の数々。京野菜をはじめ、こだわりの食材を、匠の技で記憶に残るひと皿に。

オープンキッチンで目の前で仕上げられていく料理にゲストの期待感も高まります。

平日はレストランとしても人気の北山モノリス。記念日のたびに訪れていただける特別な場所でありたい、そう願っています。

料理について
京都(北山・松ヶ崎)の結婚式場 京都 北山モノリスのプラン写真3

パーティーを彩る
ウエディングアイテム

item

シンプルで上質な会場は、おふたりが選ぶアイテムで全く違う空間になります。

京都らしい和風のコーディネート、緑あふれた会場にぴったりのエバーグリーンのコーディネート。

京都 北山モノリスでは、ケーキ・お花・ペーパーアイテムなど、洗練されたアイテムを多数取り揃えています。

貸切だからこそこだわりのアイテムでトータルコーディネートしてみてはいかがでしょうか。

アイテムについて
京都(北山・松ヶ崎)の結婚式場 京都 北山モノリスのドレス写真3

京都 北山モノリス

access

〒606-8005
京都市左京区山端川岸町14-1 
GoogleMap

TEL 075-706-5551
平日 11:00-19:00 土・日・祝日 10:00-20:00
※祝日を除く毎週火・水曜定休

お車でお越しの方
地下鉄烏丸線「松ヶ崎」駅 より徒歩15分
叡山電鉄叡山本線「修学院」駅 より徒歩5分

アクセス
フロアガイド

遠方での挙式をお考えの方

希望会場が遠方なので見学が難しい。
という方へブライダルサロンをご用意。
各所では、希望会場と同様に
ご説明させていただきます。

詳しくはこちら

TEL 0800-805-1245
平日 11:00-19:00 土・日・祝日 10:00-20:00

京都(北山・松ヶ崎)の結婚式場 京都 北山モノリスの雰囲気写真5
京都(北山・松ヶ崎)の結婚式場 京都 北山モノリスの雰囲気写真6
京都(北山・松ヶ崎)の結婚式場 京都 北山モノリスの雰囲気写真7
京都(北山・松ヶ崎)の結婚式場 京都 北山モノリスの雰囲気写真8

よくあるご質問

FAQ

Q.予約をせずにブライダルフェアに行く事はできますか?

A.はい。見学やご相談はいつでも承っております。是非お気軽にお越しください。 お越しになる日によっては、ご予約をいただいた方がスムーズにご案内できる場合もございます。

Q.披露宴のみ予約する事はできますか?

A.はい。披露宴のみのご予約も承っております。海外挙式後のウエディングパーティや、教会や神社でお式後の披露宴など、さまざまなご要望にお応えしております。 また、担当のウエディングプランナーより、教会や神社をご紹介させていただく事も可能です。

Q.披露宴の料理について、アレルギー対応は可能ですか?

A.はい。可能です。塩分制限や食材制限など、ゲスト毎に個別の対応をさせていただいております。担当のウエディングプランナーはもちろん、シェフと直接ご相談することも可能です。

more

プランナーブログ

magazine

歩く姿、後ろ姿…
ドレスの美しさを全方位で
アピールできる教会式

教会式はおふたりが結婚することを神の前で誓い合う儀式です。聖歌隊の讃美歌を初め、心が澄み渡るような音楽も感動を誘います。

純白のドレスに身を包みバージンロードを歩く花嫁、祭壇で誓いを交わす新郎新婦、祝福のフラワーシャワーなど、神聖な絵画のように美しくロマンティックなシーンが続く儀式は、多くの女性に支持されています。

花嫁衣裳の定番色である純白は、「純潔」「無垢」「純真」など、ひとりの男性に愛を誓う清らかな女性を象徴するカラー。そんな純白のドレスに身を包み、悪魔から守ってくれるベールで顔を覆った清楚で可憐な姿には、まさに「花嫁オーラ」といえる圧倒的な美しさがあります。なかでも、バージンロードを歩き祭壇に立って誓いを交わす教会式は、正面だけでなく後ろ姿や横からのシルエットなど、ドレスが様々なアングルで参列者の目に触れるという特徴があります。

それだけに、バックのデザイン、ベールあるいはトレーンの生地や長さなど、ウエディングドレスの魅力を存分に表現できる挙式スタイルといえるでしょう。
すべてのアイテムにこだわって、参列者の方々の印象に残る美しい誓いのシーンを描いてください。

more