【公式】ジェームス邸|兵庫(神戸)の結婚式場ならノバレーゼ

兵庫(神戸)の結婚式場 ジェームス邸のメイン写真

兵庫(神戸)の結婚式場 ジェームス邸ロゴ WEDDING

80余年の歴史を纏う洋館が、
特別な1日の舞台に。

concept

半世紀以上も前に英国人貿易商によって
建てられたスパニッシュ様式の迎賓館が、
長い年月を経て、今 新たな美を纏う。
明石海峡と淡路島を見渡せる1万平米の
敷地には古城のような建物と美しい庭園。
神戸市の有形文化財にも指定されるほど
格式ある空間で、いつまでも記憶に残る
美しい結婚式を演出します。

コンセプトについて
兵庫(神戸)の結婚式場 ジェームス邸のコンセプト写真1
兵庫(神戸)の結婚式場 ジェームス邸のコンセプト写真2
兵庫(神戸)の結婚式場 ジェームス邸の雰囲気写真1
ambience

明石の海を見下ろす小高い丘の上。
昭和初期の空気を纏いながら、
おもてなしの舞台に生まれ変わった、
ジェームス邸。

迎賓館として愛されてきた空間が、
大切な方々と憩うひとときを彩ります。

movie
兵庫(神戸)の結婚式場 ジェームス邸の雰囲気写真2
兵庫(神戸)の結婚式場 ジェームス邸の雰囲気写真3
兵庫(神戸)の結婚式場 ジェームス邸の雰囲気写真4
兵庫(神戸)の結婚式場 ジェームス邸の雰囲気写真13

同じ結婚式は
どこにもない。
一つひとつ
全てが
オートクチュール。

兵庫(神戸)の結婚式場 ジェームス邸の雰囲気写真12

松並木と海の
圧倒的な壮観が
ふたりを迎える

ceremony

四方の窓から瀬戸内海と
淡路島の景色を望む、
透明感あふれるチャペルが
印象的なジェームス邸。
青々とした海と緑溢れる庭園風景が
綺麗に重なりあった壮観が、
ふたりの祝福の瞬間を
より一層華やかに輝かせます。

挙式について

挙式スタイル

教会式

別名キリスト教式とも言われます。
神戸の淡路島・明石海峡大橋を望める神聖な雰囲気のチャペルで、キリスト教のしきたりにのっとって結婚を誓うスタイルです。

人前式

ゲストとの一体感を大切にした、アットホームで絆が深まるスタイル。
ジェームス邸では、四方がガラスに囲まれたチャペル、緑に包まれ海外ウエディングさながらのガーデンセレモニーをお選びいただけます。

神前式

日本の伝統的な挙式スタイルで、家と家との結びつきを大切にしたいおふたりにおすすめ。
厳かな雰囲気の中で、日本人らしい結婚の儀を執り行うことができます。

兵庫(神戸)の結婚式場 ジェームス邸の雰囲気写真11
兵庫(神戸)の結婚式場 ジェームス邸の雰囲気写真10

10000㎡の敷地を舞台に
記憶に残る美しい結婚式を

reception

壁一面がオーシャンビューのメインダイニングは、解放感あふれる寛ぎの空間。陽光が燦々と差し込むデイタイムのウエディングも、サンセットがドラマティックに輝くナイトタイムも忘れられない記憶を創ります。

大切なご親族や気心の知れたご友人だけを招いてのアットホームな少人数ウエディングにふさわしい、優雅で華やかな本館のパーティールームもおすすめです。

パーティについて

演出について

オープンキッチン

特殊ガラス効果により一瞬にして、オープンキッチンがメインダイニング後方に出現します。サプライズ演出としてお料理への期待を膨らませます。

ガーデン演出

抜群の眺望を誇る自然豊かな庭園。ぬけるような青空ときらめく水平線をバックに挙式やケーキカット、乾杯をしながら、ゲストとのなごやかな時間をおすごしいただけます。

フォトスポット

敷地面積1万㎡もある敷地内には撮影したくなるスポットがたくさん。暖炉のあるリビングや地下のビリヤード場、エントランスやガーデンなど、前撮りでゆったり撮影される

兵庫(神戸)の結婚式場 ジェームス邸のドレス写真2

歴史薫る
洋館のゲストハウス。
明石海峡と淡路島を
見渡す鮮やかな庭園。
まるでタイムトリップ
したかのような
神秘的な空間が、
美しい記憶の背景に。

会場見学さえも、
幸せな思い出の一部に。

fair event

特定のブライダルフェアは行わない。
それも私たちのこだわりの一つです。
お客様ごとのご意向を来店前に伺い、
最適なご案内を心がけています。
会場選びもふたりの素敵な思い出に。
その気持ちを最優先に考え、
ご来店を心よりお待ちしております。

会場見学・ご相談会について
兵庫(神戸)の結婚式場 ジェームス邸の雰囲気写真9
兵庫(神戸)の結婚式場 ジェームス邸のプラン写真1
plan

大切な家族やごく親しい友人を招待する
特別な一日だからこそ、料理やアイテム
のセレクトには一層のこだわりを。
多数のウエディングプランをご用意し、
ふたりの想いを叶えます。

ウエディングプランについて
兵庫(神戸)の結婚式場 ジェームス邸のプラン写真2
兵庫(神戸)の結婚式場 ジェームス邸のドレス写真1
dress

私たちは、型にはまったウエディングのご提案を
していません。なぜなら誰かに似合った型が、
万人に応用出来るものではないと考えるからです。
あなたの人生にはあなたにしか似合わない
自由なスタイルがきっとある。
ひとりのコーディネーターが寄り添い、
厳選されたアイテムであなたを飾りあげ
いつどこから見ても美しい姿へ導きます。

NOVARESEのドレス
兵庫(神戸)の結婚式場 ジェームス邸の料理写真1

食材本来の旨みを最大限に
五感で味わうフレンチ

cuisine

ジェームス邸は会場にオープンキッチンが併設され、シェフが丁寧に仕上げている美食の一皿を盛り付けているシーンも素敵な演出の一つです。

有形文化財という将来に亘り守られる場所にはレストランも併設。当日だけでなく、結婚式後も記念日などおふたりの大切な日に何度も訪れることができ、より一層感動が深まります。

料理について
兵庫(神戸)の結婚式場 ジェームス邸のプラン写真3

「美しい記憶」であり続ける
おふたりの結婚式

item

招待状・ケーキ・ドレス・お花など、ひとつひとつのアイテムにコンセプトが宿ることで、点と点が繋がり線となり、線が形となり、美しいパーティが生まれます。

色やテイスト・共通の趣味など、おふたりらしいテーマを決め、さまざまなアイテムに取り入れると、よりおふたりの想いがゲストに伝わります。統一感のある印象に残る結婚式が実現するよう、ジェームス邸では多数のアイテムを取り揃えています。

アイテムについて
兵庫(神戸)の結婚式場 ジェームス邸のドレス写真3

ジェームス邸

access

〒655-0872
兵庫県神戸市垂水区塩屋町6-28-1 
GoogleMap

TEL 078-752-2288
平日 11:00-19:00 土・日・祝日 10:00-20:00
※祝日を除く毎週火・水曜定休

公共交通手段でのアクセス
山陽電鉄本線 滝の茶屋駅より徒歩7分
JR神戸線 塩屋駅より徒歩13分

アクセス
フロアガイド

遠方での挙式をお考えの方

希望会場が遠方なので見学が難しい。
という方へブライダルサロンをご用意。
各所では、希望会場と同様に
ご説明させていただきます。

詳しくはこちら

TEL 0800-805-1249
平日 11:00-19:00 土・日・祝日 10:00-20:00

兵庫(神戸)の結婚式場 ジェームス邸の雰囲気写真5
兵庫(神戸)の結婚式場 ジェームス邸の雰囲気写真6
兵庫(神戸)の結婚式場 ジェームス邸の雰囲気写真7
兵庫(神戸)の結婚式場 ジェームス邸の雰囲気写真8

よくあるご質問

FAQ

Q.ブライダルフェアの時間外に会場見学に行く事はできますか?

A.営業時間内であれば、おふたりのお好きな日時に会場のご案内をさせていただきます。 但し、土・日・祝日など挙式・披露宴が予定されている場合に限り、会場の一部をお見せできない場合もございますが、写真や映像でご説明いたしますので、安心してご来館くださいませ。

Q.披露宴のみ予約する事はできますか?

A.はい。披露宴のみのご予約も承っております。海外挙式後のウエディングパーティや、教会や神社でお式後の披露宴など、さまざまなご要望にお応えしております。 また、担当のウエディングプランナーより、教会や神社をご紹介させていただく事も可能です。

Q.披露宴の料理について、アレルギー対応は可能ですか?

A.はい。可能です。塩分制限や食材制限など、ゲスト毎に個別の対応をさせていただいております。担当のウエディングプランナーはもちろん、シェフと直接ご相談することも可能です。

more

プランナーブログ

magazine

嗅覚で感じる結婚式

最近、何度となく目にする言葉が『五感で感じる』視覚、聴覚、嗅覚、味覚、触覚、5つの感覚器官で感じたものを「心」に伝えること…

その中でも、~嗅覚~ふとした匂いを感じた瞬間、過去の情景が鮮明に蘇ってきた、という経験はないでしょうか。五感の中で唯一、匂いだけが感情・本能に関わる「大脳辺縁系」に直接伝達され、リアルな感情を伴った追体験を想起させるきっかけとなるのです。おふたりの大切な一日を、いつまでも記憶として残すためのアイディアとして、嗅覚を刺激するアイテムを取り入れてみてはいかがでしょうか。

Ⅰ.フレグランス付きのペーパーアイテム
ノバレーゼでは、コンセプトに合わせて提案させていただくペーパーアイテムにもオリジナルフレグランスを用意しています。 結婚式の招待状に”香り付け”するひと手間をプラスするだけで、ゲストが招待状を受け取ったときのワクワク感をいつまでも持っていてもらいながら結婚式当日を迎えることができるはずです。

Ⅱ.季節のお花を使ったブーケ
サプライズでもらった花束に入っていたお花や、ドレスのイメージにあわせたお花と一緒にコーディネートしてみてはいかがでしょうか。 

おふたりの大切な一日が色あせることなく、いつまでもゲストの記憶に残りますように。

more