【公式】郡山モノリス|福島(郡山)の結婚式場ならノバレーゼ

福島(郡山)の結婚式場 郡山モノリスのメイン写真

福島(郡山)の結婚式場 郡山モノリスロゴ WEDDING

郡山の四季が祝福する
ドラマティックな一日

concept

郡山のシンボルでもある開成山公園の
目の前に佇むモダン建築、郡山モノリス。
四季折々表情を変える豊麗な自然に
とけ込み調和する結婚式のための邸宅は
訪れる人を上質な寛ぎと非日常に誘う
ゆったりとした豊かな時間が流れます。
郡山の自然を五感で感じる特別な場所で
華麗なウエディングをお迎えください。

コンセプトについて
福島(郡山)の結婚式場 郡山モノリスのコンセプト写真1
福島(郡山)の結婚式場 郡山モノリスのコンセプト写真2
福島(郡山)の結婚式場 郡山モノリスの雰囲気写真1
ambience

郡山の街が誇る風光明媚な大自然。
目の前に広がる桜並木と、四季折々
美しい表情を見せる美景を借景にした
ウエディングが叶う郡山モノリス。

街並みに調和するモダンな邸宅は
上質で豊かな寛ぎの時間を紡ぎます。

movie
福島(郡山)の結婚式場 郡山モノリスの雰囲気写真2
福島(郡山)の結婚式場 郡山モノリスの雰囲気写真3
福島(郡山)の結婚式場 郡山モノリスの雰囲気写真4
福島(郡山)の結婚式場 郡山モノリスの雰囲気写真13

同じ結婚式は
どこにもない。
一つひとつ
全てが
オートクチュール。

福島(郡山)の結婚式場 郡山モノリスの雰囲気写真12

光に包まれた
バージンロード

ceremony

純白の空間に瞬くきらめきが印象的な
郡山モノリスのチャペル。
正面から降りそそぐ太陽の光と、
その光を受け眩しく瞬くクリスタルが
永遠の誓いを立てるふたりを包みます。
目の前に広がる空と表情豊かな庭園、
夫婦滝を流れる水の音とその輝きも
立ち会う人々の心に深く刻まれます。

挙式について

挙式スタイル

教会式

牧師が司式者を務め、祈祷や聖書の朗読、そして成約を行いおふたりの結婚を神の前で誓います。聖歌隊と列席者全員での讃美歌斉唱により、華やかかつ神秘的な挙式になります。

人前式

参列するゲストに向け誓いをたて、結婚の承認を得る結婚式。おふたりとゲストでつくる挙式として人気を集めているスタイルです。式次第が定められていないため、おふたりならではの演出を組み込み、記憶に残る挙式をすることができます。

神前式

日本古来から続く伝統的な挙式。神主と巫女のもと夫婦の契りを交わす三献の儀や、親族で交わす親族杯の儀を執り行います。「家」と「家」の結びつきを大切にした、親族を中心とする挙式スタイルです。

福島(郡山)の結婚式場 郡山モノリスの雰囲気写真11
福島(郡山)の結婚式場 郡山モノリスの雰囲気写真10

四季の恵みと彩りを感じる
空間でゲストの心に
刻まれる披露宴を

reception

開放感のある窓から望む風景を存分に味わうことができるパーティ会場。季節ごとに様々な表情をみせる庭園や開成山公園の美景は、訪れる人を至福のひと時へと導きます。円を描く上質な照明がおふたりの晴れ姿を美しく輝かせ、ドラマチックに演出します。

落ち着きのあるラウンジスペースやファミリールームでは、親族や親しい友人を招いた少人数結婚式も。

パーティについて

演出について

オープンキッチン

ガラス越しに調理をしている様子をお楽しみいただけるライブキッチンを併設。リアルタイムに提供される料理を存分にお愉しみいただけます。おふたりとゲストだけのプライベートキッチンで、贅沢なひと時をお過ごしください。

ビュッフェ

ゲストへの贅沢なおもてなしとなるビュッフェ。庭園を持つ会場ならではの寿司ビュッフェや、色とりどりのスイーツを愉しめるデザートビュッフェなどをご用意。おふたりや参列ゲストに合わせ、お好みのスタイルをお選びいただけます。

生演奏

ジャズピアニストやサックス奏者など、パーティを彩る生演奏を取り入れることができます。披露宴会場の窓の外に広がる、四季折々の景色と調和する生演奏は、上質な時間を演出します。

福島(郡山)の結婚式場 郡山モノリスのドレス写真2

自然に愛される場所
郡山モノリス。
洗練された空間の中で
五感で楽しむ記憶は
永く刻まれることでしょう。

会場見学さえも、
幸せな思い出の一部に。

fair event

特定のブライダルフェアは行わない。
それも私たちのこだわりの一つです。
お客様ごとのご意向を来店前に伺い、
最適なご案内を心がけています。
会場選びもふたりの素敵な思い出に。
その気持ちを最優先に考え、
ご来店を心よりお待ちしております。

会場見学・ご相談会について
福島(郡山)の結婚式場 郡山モノリスの雰囲気写真9
福島(郡山)の結婚式場 郡山モノリスのプラン写真1
plan

大切な家族やごく親しい友人を招待する
特別な一日だからこそ、料理やアイテム
のセレクトには一層のこだわりを。
多数のウエディングプランをご用意し、
ふたりの想いを叶えます。

ウエディングプランについて
福島(郡山)の結婚式場 郡山モノリスのプラン写真2
福島(郡山)の結婚式場 郡山モノリスのドレス写真1
dress

私たちは、型にはまったウエディングのご提案を
していません。なぜなら誰かに似合った型が、
万人に応用出来るものではないと考えるからです。
あなたの人生にはあなたにしか似合わない
自由なスタイルがきっとある。
ひとりのコーディネーターが寄り添い、
厳選されたアイテムであなたを飾りあげ
いつどこから見ても美しい姿へ導きます。

ecrusposeのドレス
福島(郡山)の結婚式場 郡山モノリスの料理写真1

季節感あふれる美しい料理が、
おふたりの特別なひとときに
彩りを添える

cuisine

おふたりとゲストへごお届けする食事は、常設のプライベートキッチンでご用意いたします。披露宴のシーンに合わせ、最も美味しく召し上がっていただける状態でご提供いたします。

郡山モノリスでは、彩りにあふれたフレンチコースに加え、幅広い年齢層のゲストにお愉しみいただける和洋折衷コースもご用意しております。

料理について
福島(郡山)の結婚式場 郡山モノリスのプラン写真3

おふたりらしさを演出する
ウエディングアイテムを

item

モダンでシンプルな空間だからこそ、アイテムや装飾を用いて、おふたりならではの世界観を表現できます。

外の景観から季節感を感じる郡山モノリスだからこそ、どの季節にもマッチするアイテムを、コンセプト別にご用意しております。

おふたりの結婚式に合うアイテムコーディネートが、特別な一日を美しく彩ります。

アイテムについて
福島(郡山)の結婚式場 郡山モノリスのドレス写真3

郡山モノリス

access

〒963-8025
福島県郡山市桑野1-11-17 
GoogleMap

TEL 024-927-5505
平日 11:00-19:00 土・日・祝日 10:00-20:00
※祝日を除く毎週火・水曜定休

公共交通手段でのアクセス
JR郡山駅より、バス「市役所」下車徒歩1分

お車でお越しの方
JR「郡山駅」より車で10分
東北自動車道「郡山I.C.」より車で15分
※無料駐車場有

アクセス
フロアガイド
ご列席者のみなさまへ

遠方での挙式をお考えの方

希望会場が遠方なので見学が難しい。
という方へブライダルサロンをご用意。
各所では、希望会場と同様に
ご説明させていただきます。

詳しくはこちら

TEL 0800-805-1228
平日 11:00-19:00 土・日・祝日 10:00-20:00

福島(郡山)の結婚式場 郡山モノリスの雰囲気写真5
福島(郡山)の結婚式場 郡山モノリスの雰囲気写真6
福島(郡山)の結婚式場 郡山モノリスの雰囲気写真7
福島(郡山)の結婚式場 郡山モノリスの雰囲気写真8

よくあるご質問

FAQ

Q.ブライダルフェアの時間外に会場見学に行く事はできますか?

A.営業時間内であれば、お好きな日時に会場のご案内をさせていただきます。 但し、土・日・祝日など挙式・披露宴が予定されている場合に限り、会場の一部をお見せできない場合もございますが、写真や映像を用いてご説明いたしますので、安心してご来館くださいませ。

Q.披露宴当日、会場内にゲストが着替える部屋はありますか? また、ゲストの着付けやヘアセットをお願いすることはできますか?

A.はい。更衣室をご用意しております。ゲストの方の着付けやヘアセット、メイクも承っております。また、ゲストの方が直接ご予約される場合は、ブライダルサロンまでご連絡くださいませ。

Q.本予約する場合に費用は掛かりますか?

A.はい。ドレスショップにて承っております。本予約は10万円の申込金をお預かりし、申込金の入金確認をもって本予約とさせていただきます。最終的な挙式・披露宴の費用については、申込金の10万円を差し引いた金額をご請求させていただきます。

more

プランナーブログ

magazine

永遠の1日を、美しく残すために

ふたりの新しい人生を始める儀式、結婚式。早い方は約1年前から、色々なことに想いを馳せながら準備をする結婚式ですが、そのビッグイベントはたった1日きり。どの新郎新婦も「本当にあっという間だった」と口を揃えます。

かけがえのない貴重な一瞬だからこそ、何年先も、振り返って余韻に浸りたいものです。だからこそ、大切にしたいのが結婚式当日の記録。ただ残すだけではなく、想い出をより一層色鮮やかに思い返せるように記録したいですよね。そのためには、カメラマンとのコミュニケーションがマスト。今回は、想い出をさらに美しく残すためにカメラマンに伝えておきたいポイントをご紹介します。

●エピソードを伝える
結婚式の準備は、考えたり選んだりの連続。そのこだわりや決断には、ふたりや家族の想い、友人との想い出など様々なエピソードや背景があるでしょう。それをぜひカメラマンに伝えましょう。なぜブーケにこの花を使ったのか、中座のエスコートをなぜその方にお願いするのか、なぜそのアクセサリーを身につけるのか、誰のどんな想いが込められたウェルカムグッズなのか…。その想いを写真にも納めてくれるはずです。

もちろん、カメラ目線の記念写真もポイントで残しつつ、その場の雰囲気を記録に残すことも意識してみましょう。結婚式という人生で特別な1日。“永遠の一瞬“をより美しい想い出にしてくださいね。

more